テーマ:田舎

阿武隈の米

「田舎暮らしの本」の読者プレゼントに応募したところ 阿武隈の米が見事に当たり 昨日から我が家ではその米をいただいています。 普通の米と何が違うかと言われれば 特別美味しいというわけではないのですが やはりタダでいただけるものは より…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

田舎の暮らしと都会の暮らし

最近、田舎に引越しした友達とメールすることが多く 昨日のような快晴の日は夜勤明けでも子供を連れ 車でドライブして公園に行くそうだ。 こっち(関東)に居るとすぐそこらへんには 色々な店があったり、 遊べるような場所があるけど その日暮らしで特別な感じも無い 一方、その田舎に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝統工芸品に興味

今は切り絵を趣味で始めているが その資料やらデッサンやらで悪戦苦闘 (そこまでは真剣じゃないかも) 秋に出品する予定だったが 他の出品者の出来の良さに まだまだな自分に今回は辞退させてもらった。 それとは別に 「田舎暮らしの本」をきっかけに里山に憧れ{%ki…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爆睡の中の夢

久しぶりの夜勤明けで 昼から次の日の朝まで寝てしまいました。 そんな爆睡のなか、 小さい頃の夢を見ました。 それは両親が離婚して 母親にばれないように 少ない小遣いから電車代を出して 父親に会いに行っていた頃の夢でした。 少ない小遣いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田からのりんご

先日、秋田の伯父伯母からりんごが届いた。 二人では食べきれないので 職場に持って行ったり・・。 妻はりんごを使ったおやつを作っていた。 蜜のたっぷり入ったりんごで 職場に持っていったりんごは あっという間に食べきってしまった。 りんごの届いた連絡はりんごを書いた絵手紙{%mail…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がばいばあちゃん

妻に言われて、 がばいばあちゃんの本を読んだ。 普段から本を読むのが苦手な自分が 二日で読みきったのである。 自分でもびっくりだ。 読んでいて声を出してしまうくらい笑ったり 「うんうん!」とうなづきながら涙ぐんでしまう。 今では失わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のきりたんぽ

秋田の比内町に住んで居る叔母から きりたんぽと新米が送られてきた。 比内地鳥の肉と言えば、 最近、話題にはなっているが・・・・。 きりたんぽのスープも一緒に送られては来たが そこは秋田県人としては やはり鶏がらからちゃんと出汁をとり 日本酒と醤油で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「おばちゃんの家」

韓国映画で以前 おすぎが映画紹介をしてて その話の内容を聞いただけで 涙ぐんでしまう内容だったので DVDが出た後も気分的に落ち着いた時にと ずっと見ずに暖めていた。 そして先日ついにレンタル屋で借りて見ました。 韓国のある里山に住んでいる 学問
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じゃんご

伊藤英明主演の映画の話ではなく 秋田弁で田舎のことを『じゃんご』と言う。 お盆に秋田に帰った際に おばさんが教えてくれた。 と言うより 小さい時には普通に話していた気がする。 それが田舎に住んでいる自分自身は その場が田舎だから意味も関係なく使っていたのだと思う。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ダッシュ村を夢みて

先日テレビで久しぶりに 鉄腕ダッシュを見ました。 農業がメインではなく、 地域の人や年齢を関係なく共存していく。 昔の人達の色々な知恵を学び伝えていく。 これが自分の理想を夢に見ている田舎暮らしです。 テレビの後にネットでダッシュ村を見て そして『三瓶明雄の知恵・・・DASH村からワシが伝えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダ菜園・・・秋物開始

ひまわりの花も少なくなり トマトの実も付かなくなったところで 以前、土を再生していたものを プランターに敷き詰め ダイソーの園芸売り場で 20日大根・パセリ・チンゲンサイ・かいわれと4種類。 かいわれは、プラスチックの容器にガーゼを引き詰め 水を浸し、種を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蝉しぐれ』

テレビで放送されていた。 先日『武士の一分』をDVDで見たばかりだけに 藤沢周平の作品の魅力にはまってしまう。 同じ原作者なのに監督が違うと 視点が違うと言うか、 捕らえ方が違うように感じる。 幼い頃からの一途な思いを描いている。 恋愛だけではなく、武芸や家族への思いまでもが 昔は一心になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武士の一分でがんす。

今日DVDを借りてきて、 感動してしまった。 武士としての強さは、 特に東北人にとっては 家族や大事な人を守り通すと言うことでは・・・。 藤沢原作・山田洋次監督作品は、 最終的な幸せは 地位や名誉ではなく 家族を守り、 そして一緒にいることで終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田舎暮らしの仲間

田舎暮らしの本を通して いろんな夢を持つ人との連絡を取り合うようになってきた。 一人でだと考えが煮詰まったり、 流してみたくなるけど 同じように目標を持っている人がいると 不安も無く進んでいける。 それに最近田舎に帰ってきてから 余計に自分が何で田舎暮らしをしたいのか 何で今田舎で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

田舎での花火

都会にいると気軽に花火なんかも出来ないから 父親の実家に帰るついでに沢山花火を買っていった。 バックの中の半分は花火で(帰りはお土産を入れるスペースに) お盆で親戚が集まり、 まだ日が落ちる前から飲み始め 外が暗くなった頃 姪たちを先頭に三世代4~5家族の大人数で みんな子供のように楽しんだ{%ures…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山菜・・・?料理の仕方が?

先日、秋田の実家から 山菜を山のように送られてきた。 はっきり言って、困ってしまった。 妻は都会育ち、 彼女の母親も横浜生まれで あまり料理はしないし得意ではない。 嫌がらせ?と思ってしまうほど (そうではないのだろうけど) 今日は本屋で料理本を立ち読み・・・。 小さい頃から知っている僕が作るしかなく 今、キッチンで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超神ネイガー

先日テレビを見ていたら 地域おこしのローカルヒーローの話題を取り上げており、 それは秋田のローカルヒーローでした。 『超神ネイガー』 秋田のなまはげをモデルに 仮面ライダー響鬼 風。 他のローカルヒーローとは違い テレビでもいけるかっこよさ。 秋田の名産や方言などを組み入れ、 それでも本格的。 ネットなどで調べたりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田・・虐待

「秋田4歳児死亡・母親を逮捕。」について 秋田出身者として 本当に悲しいです いままで秋田のイメージは 田舎・自然・なにもない・・・ のどかなことばかりなのが 今では「あっ!あの秋田。」 といわれることが多い かなしい・・・
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

実りの秋

小さいころ、父の実家の稲刈りで 手伝いにもならないのに いとこ達と田んぼを走りまわり 稲にまみれてた日々・・・・ 後で体中痒くなったりして。 あのころは、 本当に楽しかった
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田舎育ちの僕はいつも空ばかり見てました 早く東京に行きたいなーっと でもその憧れの東京に来てみると そのあわただしさ、目まぐるしさに 疲れを感じてきてます そんな時 空を見ると やっぱり落ち着くのです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more