金八先生・・・生きると言うこと

金八先生がスタートした!
最近、見ることは無かったが
何年かぶりに見た。

金八節に思わず涙してしまった。
いつもながら命の大切さを訴えていた。

話は変わるが、
僕自身にも同じような先生が居た。
以前にもこのブログで書いたことがあると思うが
今は定年で
高校の頃と変わらず
戦争反対を訴え活動しているようだ。

この担任が居なかったら
今の自分は無く、
秋田の田舎で自分の中に閉じこもったままの自分が居たんだと思う。

一生懸命
僕自身を引き出してくれた先生は
僕にとっての『金八先生』です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック